The Thorでブログを始めてみた in AUS ー WordPressの文章を四角で囲いたい ー

  • 2020年6月12日
  • 2020年6月23日
  • ブログ
  • 2回
  • 0件

ブログを初めて1ヶ月ちょいが経ちました。とりあえずオーストラリアでWordPressを立ち上げ、The Thorでブログを書いて投稿する事は出来ていたのですが、ブログ投稿に慣れて来て冷静に自分のブログを読んでみると、なんだか味気ない・・・

他の方が書くブログのようにもう少し華やかにしたい。少なくともブログの文章を四角く囲ったり、マーカーしたりして強調したい!と欲が出て来ました。

しかしこんな簡単そうなことなのに四苦八苦。1日かけてやっとたどり着いた文章の装飾化。四角く囲うのはボックスなるものを使うんだそうだ。

早速リストをボックス化すると、なぜかリストがバラバラにボックスに入ってしまい、また数時間この現象と格闘・・・と、本当に苦労しました。

と言う事で、今回はブログ記事の装飾について書いていきたいと思います。

文章を囲う+マーキングする とは

まずは、私がどんな装飾をしたかったか、装飾前と装飾後がこんな感じです。
文章を囲いたい箇所はボックスを使い、マーキングしたい箇所はマーカーを使います。

ボックスやマーカーを使った方が、記事が整理されて感覚的に読みやすくなります。

ボックスとマーカーを使うには

ブロックの種類をクラシックで開く

  1. まず、投稿→新規追加でブロックエディタ を開き、赤で囲った➕マークをクリックし、下へスクロール
  2. フォーマットタグ内にある、クラシックを選択
  3. 赤矢印の部分をクリック
  4. 赤矢印の部分をクリック
  5. ツールバーが増えました!

文章を入力しリスト化する

リスト化は必要に応じてしてみてください。

  1. 文章を書く
  2. 書いた文章を選択し、赤丸のところをクリックしてリスト化する

 

 

ボックスの使い方

  1. ボックスを作りたい場所へカーソルを移動
  2. スタイル→ボックス→お好きなボックス(今回は、方眼ペーパーボックス)を選択
  3. 方眼ペーパーボックスが表示されました
  4. 作成済みのリストをコピーして、ボックス内にペーストします。
  5. ボックス内に文章が入りました!
    不恰好ですが、プレビューで見ると綺麗に整っています
文章を作ってから、ボックス内にコピペをしましょう!!

マーカーの使い方

  1. マーカーを引きたい部分を選択する
  2. スタイル→マーカー→任意の太さと色を選ぶ
  3. マーカーが引けました!

まとめ

いかがだったでしょうか。やり方が分かってしまえば何でもない作業ですが、無知の無知子がやろうとすると大変苦労しました。
因みに、ボックスやマーカーは色々な種類があるので色々試してみて下さい。The Thorではボックスの仕様も結構簡単に変えることが出来ます。(こちらを参考
ブロックエディタ の中でクラシックエディタを使うという今回の方法。早く、ブロックエディタ で装飾ができるようになればきっともっと使いやすくなりますよね。
サクサク効果的な装飾ができるように、日々精進で頑張りましょう!